ひかりシールド/光触媒

光触媒とは、

光が当たるだけで空気中の水分や酸素と反応し、活性酸素種を発生する酸化チタン(TiO2)などの触媒で室内外の壁・ガラスをコーティングすることで、抗菌(抗ウイルス)・防汚・消臭(脱臭)効果などが期待できる技術です。主な原料である酸化チタンは塗料・製紙・プラスチック・ゴム・化粧品のほか、食品添加物としても使われている身近な物質で、白色顔料としての実使用開始から約100年の間、私たちの生活を支えてくれています。

 

光触媒のもう一つの特徴である超親水作用による自浄効果(セルフクリーニング)を活かして施設の外装・窓ガラスなどの防汚にも利用されています。コーティング部分を傷つけない限りは半永久的に効果が持続し、施工後は電力を極力使わないため ランニングコストも低め。将来的には様々なシーンでの利用が見込める技術です。

※窓のない室内では蛍光灯やブラックライトの照射が必要です。

 ひかりシールドの光触媒を使用した商品紹介

マスククリーン

効能・効果

マスク・衣類・トイレ・ドアノブ・手摺り・スマートフォンなどの除菌消臭・抗菌・防汚

※素材によっては使用できないものがあります。必ず事前に目立たない所でテストを行ってください。スマートフォンに使用する場合は一度布などにスプレーし、画面や本体を拭き上げてください(防滴・防水機能があるのものに限る)

 

【液性】中性
【成分】過酸化チタン、水、
 アナターゼ型酸化チタン
【容量】80ml

 

おうち除菌

効能・効果

壁紙・天井・ドアノブ・車内(繊維製品)・カーテン・マット・ペットトイレなどの除菌消臭・抗菌・防汚

※素材によっては使用できないものがあります。必ず事前に目立たない所でテストを行ってください。

【液性】中性
【成分】過酸化チタン、

 アナターゼ型酸化チタン、
 ルチル型酸化チタン、水
【容量】200ml

 

 

空気清浄機

 

これまでの空気清浄機が、ニオイ成分の吸着や抑制機能が主だったのに対して、光触媒空気清浄機は、フィルターにチタンだけを造膜し(特許3690864号)、悪臭の原因となる空気中の菌やウィルス・有害ガスを分解する画期的製品です。医療・介護の現場で厚い信頼をいただいた高度な光触媒技術を採用した次世代型の空気浄化装置の誕生です。